CATEGORY

健康

恐怖のカツカレーって何?大阪のコロナ療養所、食事がひどすぎて大炎上、国の予算は一食1500円なのに。

大阪のコロナ療養者から食事の苦情続出「国は一食1500円を支給も、安っぽいカツカレーやパンばかり」 「食事が貧相過ぎて言葉が出ません」  こう訴えるのは、2月に新型コロナウイルスに感染し、大阪市内のホテルで1週間、宿泊療養した50歳代の男性、Aさんだ。貧相すぎると訴えるのは、ホテルで出される朝昼晩の食事の中身だ。  大阪府は2月17日に1日あたりの死者数54人とこれまで2番目の多さを記録。ちなみに […]

オミクロン“亜種”現る!!全身を震わせウィルスをまき散らすだと?

モンハンかよw 猛威を振るっているオミクロン株について、気になる研究結果が明らかになりました。 新型コロナウイルスの変異を調べる東京大学の佐藤佳准教授は、解析を進めるうちに気づいたのはオミクロン株の変化です。東京大学医科学研究所・佐藤佳准教授:「『BA.1』と『BA.2』は、どっちもオミクロンという名前がついている。どれくらい違うのかわからないが、従来株とデルタ株の変異の数の違いよりも、『BA.1 […]

オミクロン株の再感染リスク、デルタ株の3倍 重症化データが早急に必要。Twitterまとめ

オミクロン株の再感染リスク、デルタ株の3倍 重症化は? 【12月3日 AFP】南アフリカの研究チームは2日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の再感染リスクを「デルタ株」や「ベータ株」の3倍とする査読前論文(プレプリント)を公表した。  論文は南アの医療機関で収集されたデータに基づいており、オミクロン株が過去の感染で得られた免疫を回避する性質があることを示す疫学的証拠を初めて明らかにした。 […]

オミクロン2例目。ペルーから入国。日本到着の国際線の新規予約停止を要請政府関係者。Twitterまとめ

オミクロン株国内で2例目 ペルーから…1例目とは別便 国内で2例目となる新型コロナ「オミクロン株」の感染者を確認。 複数の政府関係者によると、11月29日、ペルーから日本に入国した人が「オミクロン株」に感染していたことがわかった。 2例目の感染者は、11月30日、国内で初めて感染が確認されたナミビアから入国した男性の濃厚接触者ではなく、別の飛行機で入国していて、厚生労働省がくわしい経緯 […]

オミクロン株、国内初感染者を確認 ナミビアから入国の男性―厚労省。Twitterの声は意外と冷静?

オミクロン株、国内初確認 ナミビアから入国の男性―厚労省 オミクロン株、国内初確認 ナミビアから入国の男性 男性は同行した家族2人と共に、国が指定する宿泊施設で隔離されています。空港到着時は無症状でしたが、隔離中に発熱しました。家族はコロナ陰性でした。https://t.co/s5eDTtmGNz — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) November 30, 2021   […]

南ア、各国の渡航制限は「不当」?日本の対策状況は?Twitterの声まとめ

【11月27日 AFP】南アフリカの保健省は26日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大を防ぐために各国が南アなどからの渡航制限を決めたことについて、「不当」かつ非科学的で世界保健機関(WHO)の勧告にも反すると批判した。  オミクロン株は、南アでの感染急拡大の要因とされており、既に香港、ベルギー、イスラエル、ボツワナでも確認されている。 南ア、各国の渡航制限は「不当」 Tw […]

新型コロナ変異株「オミクロン」世界で渡航制限の動き 製薬会社も対応進める。?Twitterの声まとめ

「オミクロン株」世界で渡航制限の動き 製薬会社も対応進める WHO=世界保健機関が、南アフリカで確認された変異ウイルスを「懸念される変異株」に指定したことを受けて、アフリカ南部からの渡航を制限する動きが世界的に広がっています。 WHO=世界保健機関は26日、専門家などによる緊急の会合を開き、南アフリカで確認された新たな変異ウイルスを「懸念される変異株」に指定し、呼称を「オミクロン株」としました。 […]