CATEGORY

国際社会

【日本型雇用の限界】ブリヂストン、従業員8千人を中国企業へ転籍。Twitterの反応と今後の労働市場予測

ブリヂストン、従業員8千人を転籍へ 防振ゴム事業は中国企業に売却。  タイヤ国内最大手のブリヂストンが大規模な事業再編を進めている。来年夏までに防振ゴム事業を中国企業に、自動車部品などの化成品ソリューション事業を投資ファンドに売却する。国内外で22カ所の事業所を譲渡し、従業員約8千人に転籍を求める。国内では11カ所、3千人弱が移る。国内全体の従業員の1割弱、拠点の2割強にあたる異例の規模だ。  収 […]

日本の生産性23位で最低。20年、雇用維持が下押し。Twitterでも拡がる危機感。解決策は?

日本の生産性23位で最低  日本生産性本部が17日発表した2020年の労働生産性の国際比較によると、日本は経済協力開発機構(OECD)加盟38カ国のうち23位だった。前年から2つ順位を落とし、比較可能な1970年以降で最も低かった。新型コロナウイルス禍で経済が大幅に縮小した中、雇用調整助成金などにより雇用維持を重視したことが生産性を下押した。  生産性は1人の労働者が一定の時間でどれだけのモノやサ […]

ワシントンポスト『北京オリンピックではなくジェノサイド五輪と呼べ!」世界で政治ボイコット拡がる。

「ジェノサイド五輪」と呼べ ワシントン・ポストが社説 【ワシントン=渡辺浩生】米政府が中国による新疆ウイグル自治区などの人権弾圧に抗議し「外交的ボイコット」を表明した北京冬季五輪について、7日の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は「ジェノサイド(民族大量虐殺)五輪」と命名する社説を掲載した。 社説は「米国のボイコットは始まりにすぎない」として「同盟国は後に続くべきだ」と強調。派遣される選手団には「弾 […]

オミクロン株の再感染リスク、デルタ株の3倍 重症化データが早急に必要。Twitterまとめ

オミクロン株の再感染リスク、デルタ株の3倍 重症化は? 【12月3日 AFP】南アフリカの研究チームは2日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の再感染リスクを「デルタ株」や「ベータ株」の3倍とする査読前論文(プレプリント)を公表した。  論文は南アの医療機関で収集されたデータに基づいており、オミクロン株が過去の感染で得られた免疫を回避する性質があることを示す疫学的証拠を初めて明らかにした。 […]

中国共産党、台湾侵略に備えて台湾人を600人逮捕中国へ送還とBBCが報じる。Twitterまとめ

海外で逮捕の台湾人600人超、中国へ強制送還=人権団体報告書(BBC) 2016~2019年の間に海外で逮捕された台湾人600人以上が、中国に強制送還されていたとする報告書を、人権団体が11月30日に発表した。 スペインを拠点とする人権団体「セーフガード・ディフェンダーズ」は報告書で、こうした送還が「台湾の主権を弱めるための道具として利用されている」と指摘している。 台湾は独立国家を自認しており、 […]