立憲民主党、最大の弱点は「政策」にあり?立憲民主党党代表選泉健太氏に軍配。Twitterの声まとめ

枝野氏らの前執行部は「自民党の方ばかり見ていた」 立憲・泉新代表

 立憲民主党の新代表に、30日、泉健太氏が選出された。選出後、泉氏は記者会見に臨んだ。

 泉氏は会見で、枝野幸男氏らによる前執行部について、「常に自民党と戦っている政党、これは間違いないが、ともすれば自民党の方ばっかり見て、対抗して、国民に対する説明、発信が弱くなっていた」との考えを示した。新体制での党のあり方については、「(政党活動の)原点には、国民に何を届けるかということが大事だ」と強調した。

 また、枝野前代表と比べて自身の知名度が低いことに触れ、「これから高めていかなければいけない」と語った

枝野氏らの前執行部は「自民党の方ばかり見ていた」 立憲・泉新代表
広告

Twitterの声まとめ

管理人の感想

与党に文句だけ言って、4000万円を超えるお金をもらうことが目的だってことが、すっかりバレバレの立憲民主党。

中国の台湾侵攻も近そうなのに、自民党の岸田政権も見事な親中っぷりを発揮しているので、リベラル色よりも保守色強くしていったほうが世論の支持は得られることは確かかなと。

支持団体の連合からも三行半を突き付けられてまで推進した『野党共闘』はどうなるのか?
党首が変わってその方向性を変えられるのかが見ものです。

でも本当にそうしていかないと、次の選挙では維新が野党第一党になる可能性だって全然あると思いますけどね。

関連記事

アンケート

【広告】面接時に着用するだけで真実が伝えれれるTシャツ

広告
■その人生の悩み、人生相談のプロに相談してみない?
0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x