Twitterまとめ

”変死”遺体からコロナウィルス検出~東京で6件。コロナによる免疫細胞の破壊を確認。

スポンサーリンク
Twitterまとめ
スポンサーリンク



”変死”遺体からコロナウィルス検出~東京で6件目

 

路上や自宅などで容体が急変して死亡し警視庁が変死として扱った事案で、死後に、新型コロナウイルスへの感染が判明するケースが、相次いでいることが分かりました。

捜査関係者によりますと、今月9日、都内の60代の男性が路上で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。男性は、駆けつけた救急隊員に「胸が苦しい」と話していたため、死亡後にPCR検査をしたところ、感染が確認されたということです。

また、自宅で療養中に死亡し、その後に感染が確認されるケースなどもあり、警視庁が扱った変死事案のうち、こうした例は20日までの1か月で少なくとも6件あったということです。

いずれも容体が急変したとみられ、中には保健所への相談がされなかったり、医療機関で十分な治療を受けられなかったりしたケースもあるということです。

Twitterの反応

https://twitter.com/wv3lW9qfHWXoReK/status/1252097921694089218?s=20

https://twitter.com/miura_hideyuki/status/1252098821737156609?s=20

 

コロナによる免疫細胞の破壊を確認。

以下、DeepLによる翻訳です。

科学者たちは、コロナウイルスが通常病気を撃退するために使用される免疫細胞を殺すことを発見した。

科学者達は、コロナウイルスの研究を続けているうちに、その細胞には、コロナウイルスと戦うべきものを正確に破壊する能力があることを発見しました。

上海の復旦大学とニューヨーク血液センターの研究者チームは、強力な免疫細胞-コロナウイルスを殺すことになっているものを正確に殺すウイルスの能力を研究した。

調査結果は、今週初めに医学雑誌「細胞と分子免疫学」に発表されたし、ウイルスが HIV 患者に見られるものと同様の損傷を引き起こす可能性があります医師によって表現された以前の恐怖と一致していた。
実験では、科学者たちは生きている COVID-19 ウイルスを実験室で育てた T 細胞に添付しました。

T細胞(Tリンパ球)は、体内の異質な細胞を見つけて破壊するための重要な役割を果たしている。

通常、T細胞はウイルスに感染した細胞を捕捉し、細胞に穴を開け、その膜に化学物質を注入してウイルスと細胞の両方を破壊することができる。

しかし、研究者の実験では、T細胞は代わりにコロナウイルスによって「人質」に取られた。

研究チームによると、T細胞はコロナウイルスの「餌食」となり、細胞の救命機能を無効にしたという。

同じような実験は致命的な SARS ウイルス、または重度の急性呼吸器症候群で行われた、しかしそのウイルスはボディの T 細胞で同じ効果を持つことができなかった。

サウスチャイナ・モーニング・ポストが報じたように、20人以上の患者の検死報告では、コロナウイルスで死亡した人のT細胞数が極端に少ないことが判明した。

解剖検査では、患者は免疫システムがほとんど破壊されていたことが判明した。
科学者たちは、コロナウイルスとHIVとの比較において、1つの主な違いに注目していた。

COVID-19の患者では、コロナウイルスは、T細胞に取り付いた後、増殖したり、より多くの感染細胞を生成したりすることができなかったのである。

新しい研究は、オーストラリアの研究者がどのように免疫のある人がコロナウイルスになるかを決定するための迅速なテストを開発してから 1 週間以内に来る。

イタリア、中国、ニューヨークを含む世界のコロナウイルスのホットスポットのいくつかからの細胞サンプル – 数日で。

科学者たちは、その後、人のコロナウイルスがどのくらい重症化し、誰が病気を開発する可能性が最も高いかをテストすることができるようになります。

“モナッシュ大学中央臨床学校の主任研究員メンノ・ファン・ゼルム准教授は、「このような検査や他の検査によって、病気を管理するためのより微妙なアプローチが可能になるだろう」と述べている。

コロナの致死率はH1N1インフルエンザの10倍 WHO

東京都内で変死や突然死が見つかり、遺体を検査したらコロナウィルスの陽性反応があったとのことですが、以前よりもニュースで言われていたコロナによる多臓器不全が世の中に顕在化してきています。
ただ、突然死のメカニズムは謎だと言われていましたが、今回の上記のニュースにより全貌がわかりつつあるのではないでしょうか。
海外では、つい10分前まで普通に新聞読んでいた人が突然死んだという事例も報告されていますし。
先週末にはWHOがコロナの致死率が2009年にパンデミックを起こした新型インフルエンザ、H1N1型の10倍になると発表しました。

編集部より

私自身はこのようなニュースを目の当たりにすることが多いので、結構毎日ビビりながら生活しているわけですが、それでもまだあまりにも無関心な人がまだまだいるようにも思いますね。

スーパーは土日になると大混雑していますし、国内の観光地は長蛇の列だとか・・・。

みなさん怖くないんですかねぇ?

というか、そもそもニュースみてない???

 

どうやったらこういう人達に危機感を持ってもらえるのか?

声を届けられるのか・・・? 仕事柄なのかもしれませんが、結構真剣に考えてしまいます。

お願い

ハタラキテノコエはブログランキングに参加中。
この記事がよかったよ♪という人は下のバナーをひとポチお願いしますm(__)m

 

この記事が良かったら
イイね!よろしくお願いします♪

おススメ記事(外部リンク)




コメント

タイトルとURLをコピーしました