スポンサーリンク
2chNEWS

厚労省が立ち入り調査の事業所の37%が違法な時間外労働。日本でDX化が進みにくい理由。

2chNEWS
スポンサーリンク

検索キーワード探すなら

スポンサーリンク



違法な時間外労働 厚労省が立ち入り調査の事業所の37%

厚生労働省が昨年度立ち入り調査を行った全国2万4000余りの事業所のうち、違法な時間外労働が確認されたのは、37%に上ったことがわかりました。

厚生労働省は昨年度、労働者から申告があるなど、長時間労働が疑われる全国の事業所2万4042か所に立ち入り調査を行いました。

その結果、残業をするために必要となる労使協定がなかったり、労使協定の上限を超えて残業させたりするなど、違法な時間外労働が確認されたのは8904か所で、全体の37%に上りました。

このうち1か月の残業が80時間を超えるケースが確認されたのは2982か所、率にして33.5%で、150時間を超えるケースがあったのは419か所、4.7%ありました。

長時間労働の是正に向けては、働き方改革関連法が施行され、去年4月から中小企業でも時間外労働を1か月100時間未満にするなどの上限規制が始まりました。

厚生労働省によりますと、小売業の中小企業では労使協定を結ばずに1か月に235時間の時間外労働をさせていたことが確認され、労働基準監督署が直ちに改善するよう是正指導を行いました。

厚生労働省は「昨年度は新型コロナウイルスの影響で労働時間が短くなる傾向があり、違法な時間外労働は減ったが、長時間労働による健康被害は依然として相次いでいる。今後、経済が回復に向かう際に、人手が足りずに長時間労働となる職場が出るおそれがあるので、引き続き指導を徹底したい」としています。

Twitterの反応

サービス残業が経営者をダメにする。

ひですけ
ひですけ

サービス残業は経営者さんの為になりませんよ。

経営者さん
経営者さん

そんなこといっても残業代全部出してたら
商売なんてとてもできないよ

ひですけ
ひですけ

でも、材料買うのにお金は全額払いますよね?

半分しかお金払わないとトラブルになるじゃないですか?
人件費だって同じなんです。
それも踏まえた上で値段をつけて、それでも買ってもらえる
価値を出していかないとダメなんです。

そうでないと結果的に安かろう悪かろうになってしまい、
その商売は破綻していると言わざるを得なくなります。

経営者さん
経営者さん

それはわかるけど、うちみたいな下請けの
零細企業には難しいよねぇ。

ひですけ
ひですけ

ええ、お気持ちはとてもわかります。
なので、その下請けとして培った技術力で、
下請けじゃない商品を作ってみるのもありですし、
DX化を勧めていく必要があるのもその為です。

経営者さん
経営者さん

簡単そうに言うけど、そう簡単ではないんだよ。
DXってよく聞くけど、あんまりピンとこないんだよね。

なんかややこしそうだし。

ひですけ
ひですけ

たぶん、用語とかが難しく感じるんじゃないのかな?と。
もっと単純に考えてみたらいいと思いますよ。
以前書いた記事ですが、最後のほうにDXの事例なんかも
書いてみましたので参考にしてみてください。

DX人材は採用できないのではなく雇用とは相性が悪い。

経営者さん
経営者さん

とはいっても、新聞でもニュースでも人材不足だっていうじゃない?
うちみたいな小さい会社ではとても無理だよ。

ひですけ
ひですけ

DX人材って実際にはもっといっぱいいると思うんですよね。
ただ、DXと一口に言っても領域が広いので、全部できる人は
ごく限られている感じです。
なので、雇用ではなく個人のフリーランスさんに発注して
作っていくほうが実は良いと個人的には考えています。
ココナラあたりで探してみるのは意外とおススメですよ(笑)

経営者さん
経営者さん

うむ。。。あまり気が乗らないが、
ひですけさんがいうのなら
一度、若いのにも話してみるとするよ。
また、分からないことがあれば連絡するね。

ひですけ
ひですけ

は~い。
その他に質問なんかあれば、ココで受け付けていますので、

いつでもお気軽にどうぞ(笑)

匿名で聞けちゃう!ひですけ@生き方マーケターさんの質問箱です
生き方や働き方に悩む人に生き方×マーケティングするコツをお届けします。|元キャリアアドバイザー歴20年。在職中延数千人と面談|原因不明の目眩で外出不能→WebとPHP、行動心理学、栄養学を独学。仕事とはなりたい自分になる手段│料理好き。

お願い

ハタラキテノコエはブログランキングに参加中。
この記事がよかったよ♪という人は下のバナーをひとポチお願いしますm(__)m

良かったら、友達にも共有して頂けると嬉しいです。

この記事が良かったら
イイね!よろしくお願いします♪

Amazon今人気の商品

おススメ記事(外部リンク)

タイトルとURLをコピーしました