スポンサーリンク
Twitterまとめ

独身男性の8割超が仕事を持つパートナーを歓迎。家事負担割合50%でも以上もOK。

Twitterまとめ
スポンサーリンク

検索キーワード探すなら

スポンサーリンク



~Aill会員アンケート「パートナーの働き方、自身の家事負担割合に関する意識調査」2021~

企業を通じて入会審査をおこない、安心・安全な出会いの場を提供するAI縁結びナビゲーションアプリ「Aill」を提供する株式会社Aill(東京都港区、代表取締役社長・豊嶋千奈、以下Aill)は、会員向けに「パートナーの働き方、自身の家事負担割合に関する意識調査」をおこないました。(有効回答数:男女合計1334人)
その結果、男性会員の81.2%が、仕事を持つパートナーを歓迎し、自身の家事負担割合50%以上を理想とし、ともに支え合うライフスタイルを希望していることが分かりました。また、男性会員の75%がパートナーの働き方に拘りなしと回答しており、フリーランスなどさまざまな働き方が増えつつある現代社会において、女性の働き方の柔軟性を許容する意識が見えてきました。日本には、「男性が働き手、女性が家事の担い手という固定観念があり、女性の社会進出が課題になっている」というイメージがありますが、実際は、男女家事育児を支え合い共稼ぎするライフスタイルが望まれていることが示されています。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000059840.html

詳細を引用元で確認する

独身男性の8割超が働くパートナーを歓迎、自身の家事負担割合50%以上を希望!
株式会社Aillのプレスリリース(2021年8月3日 14時30分)独身男性の8割超が働くパートナーを歓迎、自身の家事負担割合50%以上を希望!
安心・安全な出会いの場を提供するAI縁結びナビゲーションアプリ「Aill」

変化する結婚観

ひですけ
ひですけ

以前こんなツイートしたら、賛否両論多くの意見を頂いて、
リプ欄がさながら地獄みたいになった(笑)のですが、
このニュースは社会でバリバリ活躍したいと思う女性には
朗報だなと思いました。

寄せられたリプを一部紹介

女性の社会進出は一方の意見では解決できない

ひですけ
ひですけ

ここで紹介したコメントはごく一部ですが、

本当に多くのご意見やご批判を頂きました。

ただ、のこきのこさんのように考える方も
実際には多いですし、私の相談者の中にも
深刻に悩まれている方も多くおられます。

こういう問題は、片方だけの意見ではなく
双方の問題点を洗い出し、問題点を整理し、
判断する必要が有ります。

結局はこの部分に尽きるんじゃないかなと。

家庭に尽くしたいという選択も尊重されるべきですが、
今は働きたいという選択は一切尊重されないのが問題です。

男尊女卑で男性が不幸になるのはなぜか?

ひですけ
ひですけ

また、頂いたリプの中で特に共感したのがこの方のリプ。


男女平等の国に比べて、日本の男性は弱音を吐けない。
相談できる相手がいないというジレンマに陥ってるのだと
思います。

「一家の大黒柱がしんどい」世界で唯一、女性より男性の幸福度が低くなる日本の特殊事情 なぜ男性のネガティブ感情が高いか (3ページ目)
なぜ、日本人の男性は女性よりもネガティブな感情を抱きやすいのか。理由として考えられるのは、女性が男性と比べて個人的、社会的に尊重されていてネガティブな感情に陥る場合が少なくなっているから、あるいは、…

日本では、相続や選挙権に関する制度的な男女平等が戦後実現したのと並行して、現代では、かつてに比べて儒教道徳から女性がかなり解放されたのに対して、男性のほうは「男は一家の大黒柱」あるいは「男はか弱い女性を守らなければならない」といったような旧い道徳観になお縛られていることが多いから、こうした結果が生じているのではないかと感じるが、どうだろうか。男は、男(自分)への期待感が大きい。それだけ幸福度を感じにくくなっているのである。

https://president.jp/articles/-/47667?page=3

女性の結婚、キャリア感は?

2019年3月の記事なので少し古くなりますが、過去にはこんなまとめもあります。

■関連記事

独身男性の8割超が仕事を持つパートナーを歓迎。家事負担割合50%でも以上もOK。今回の記事の感想は?

お願い

ハタラキテノコエはブログランキングに参加中。
この記事がよかったよ♪という人は下のバナーをひとポチお願いしますm(__)m

良かったら、友達にも共有して頂けると嬉しいです。

この記事が良かったら
イイね!よろしくお願いします♪

Amazon今人気の商品

おススメ記事(外部リンク)

タイトルとURLをコピーしました